7月15日、鹿児島県日置市でパナソニック日置工場の閉鎖方針を受け、取引先の企業の方向性などを考える中小企業庁主催の「薩摩半島地域活性化懇談会」が開催されました。地元金融機関や商工関係者、有識者、地元住民や関係者など含め80名が参加。

 

20120723

 

▲「企業撤退が相次いでいるなか、日置の活性化策を成功させ、
全国のモデルケースにしたい」と挨拶