9月1日「防災の日」、東京湾北部を震源とするM7.3の地震を想定した防災訓練が行われました。
災害時に車などが使えない状況を想定し、徒歩で金融庁から総理官邸で開かれる臨時閣議、緊急災害対策本部に向かいました。

img_0550

img_0554